プロフィール

ウサビッチー

Author:ウサビッチー
メイポ杏サバで活動中

☆あれれのれん☆
 ・185(0%)
 ・ヒーロー
 ・サク有ザク有
 ・これからがっつり狩りに行きたいと思います!!
 ・原点回帰と言いますか、また戦士を作り始めました。
 ・主に活動しています。


☆醸すぞこら☆
 ・130(12%)
 ・クレリック
 ・クリスタルを集める為「だけ」に育成開始したものの祝福の変更のおかげで150位までは育てたいかも…

☆愛ですよ愛☆
 ・97 (10%)
 ・ガンスリンガー
 ・また遠距離がしたい病を発症して作ってしまいました。
  名前は囲い文字じゃなくて返答でよく使ってます。
  「どうして~なんだろうね?」
  「愛ですよ、愛」

☆ウサビッチー☆
 ・168(0%)
 ・ビショップ
 ・サク無ザク無
 ・ハンゲからINできなくなり事実上の凍結。
  ネクソンにメール?しましたよ?
  テンプレが返ってきましたがなにか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

コトコトのヒトコトNo.200

今日のヒトコト

肥満度チェッカー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんぬづわ~ぺこり

最近暑かったり~

寒かったり~ 

ラジバンダr((

と過ごしにくい日々が続きますね。

どうでもいい前置きはさておき、今日は横と詐欺について私の考え方を…

ちなみにこれはあくまで完全な主観による偏見と思って頂いてかまいませんグー!

大雑把に言えば、横が悪いとは思わないが、PK(MPK含む)並びに詐欺は絶対に許せないここにたどり着きます。

まず断っておきますが、横を擁護したり勧める内容ではありませんので、そこは読み違えることの無いようにお願いします。

私にとってオンラインゲームと言うのは、協力と譲り合いによって成り立っているのではないのかなと思っています。

特にメイプルのような一つのマップを複数のプレイヤーで分かち合う必要がでてくるゲームですとそれがより顕著に現れるのではないかと思います。

現状のメイポ内の暗黙の了解として「他人がいるマップでは狩りはしない」「他人が狩っているMOBは狩らない」なぜか先の二つが成り立っています。

もちろん、何時間もかけて沸かせたボスを他人に狩られるのは気分が悪いかもしれませんが、ルールとして確立されていない以上、迷惑をかけないという前提の下で共に狩ることは構わないと思っています。

ですが、上記の私の主張はこのゲームの中ではマイノリティーでみたいです。
ひいては「横」と言われる行為にあたるみたいです。

何も言わず突然狩りはじめるのはどうかと思いますので、一声かけて一緒に狩る。
声をかけられたほうも一緒に狩れない特段の事情がない限り受け入れる。

これで全て解決!
とか思うんですけどねぇ…


PK(MPK)が許せない理由として故意に他人に対して迷惑をかけている、もしくはかけようとしているからなのです。

先に述べたように私はオンラインゲームは協力と譲り合いによって成り立つと思っています。
他人に迷惑をかけるということは私の主義主張と相容れぬものなのです。

よって、私は狩り場を探す時には人のいない狩り場を選ぶか声をかけて一緒に狩らせていただきます。(悲しいことにほぼ100%断られますが…)

狩り場にキャラを放置してあるからと言ってPKしたり、狩りを妨害しようとする行為は明らかに故意であり悪意があるとしか思えません。

狩り場に放置しているのでしたら、声をかけた旨、ログに残して(SSが撮れるのであれば尚のこと良いかと)戻ってくるまで狩りをする。戻ってきたら話をして一緒に狩るかどちらかが狩り場を変えれば済む話で、故意にPKする必要は皆無です。
狩りを妨害しようとするなんてもはや論外ですね。

詐欺に関しても許せない理由は上記と同じです。
さらに言えば詐欺は犯罪です。
罰せられると分かっていないで詐欺をしているのか分かりかねますが。

知らなかったでは済まないのです。

ただ、知らないと言う事は時と場合によっては致し方ないこともあります。ですが、知ろうとしない事、知らないままにしておく事は罪と言っても過言ではないと思っています。


各々が相手の事を思いやって遊ぶことのできる仲間。
そんな仲間に囲まれてメイプルできてる私は幸せですkao04
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usausabitch.blog86.fc2.com/tb.php/114-26884aea

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。